特定非営利活動法人

Thii Ruam Jai IJ

てぃーるあむじゃいIJ


 

法人の概要

法人基本概要

団体正式名称(登記上名称)
  特定非営利活動法人てぃーるあむじゃいIJ
 
ひらがな
  とくていひえいりかつどうほうじんてぃーるあむじゃいあいじぇい
 
カタカナ
  トクテイヒエイリカツドウホウジンティールアムジャイアイジェイ
 
英文名
  Specified Nonprofit Corporation Thii Ruam Jai IJ

 

運営組織形態
  特定非営利活動法人

主務官庁
  京都府知事

組織事業年度
  自 毎年8月 1日
  至 翌年7月31日

代表者
  代表理事 中村 真啓

役員数
  理事 5名
  監事 1名

専従有給スタッフ
  0名

事務局
  国内 京都市伏見区向島<メール
  海外 なし 

 

設立年月日 (設立登記完了日)
  2000年11月13日

法人格申請日
  2000年 8月 3日

法人格認証日
  2000年11月13日

活動開始日
  1999年12月28日

 

定 款

定款はこちら

 

法人の目的

 この法人は、海外における教育機関ならびにそれに関連する機関においての設備、器具などの不足に対し、子ども達が適切な教育を受け、自立した生活をおくれるよう、支援を行う。
 また、それらの支援を行うための募金活動や啓発活動、人々との交流を通して、国際協力の推進に寄与することを主たる目的とする。
(特定非営利活動法人てぃーるあむじゃいIJ定款 第三条)

 

設立主旨

 現在、すべての国において社会保障制度が整っているとは言えず、特に途上国においては、人々が自立した生活をめざすことすら困難であるという現状も一部に見られる。
 現在支援を行っているタイのろう学校においても420人の生徒数に対し、十分な補聴器がなく、子ども達が十分な教育を受けることができない、子ども達が適切な教育を受け、自立した生活をめざせるように、支援を行っている。
 現在行っているタイのろう学校、教育支援施設への支援を継続し、また、今後、支援の対象を広げ人々が自立した生活をおくれるよう活動を行い、それらの活動、事業や人々との交流を通して国際協力の促進に寄与する。

 

申請にいたるまでの経過

 国際ロータリー第2650地区において、ロータリークラブにより高校生を対象として提唱されている、インターアクトクラブの会員が、その活動の中のタイへの研修をきっかけとして、その中から有志が集まり募金活動などの活動を開始した。
 しかし、それらの活動は卒業した会員も含めて任意団体として活動しており、かつ未成年である学生を中心としていることから、一部の活動において支障がでる事があった。
 そのため、特定非営利活動法人としての法人格を得ることにより、社会的信頼を得、自分たちの活動がとどこおりなく行えるよう、ここに特定非営利活動法人の取得申請に至ったものである。

 

設立メンバー

○京都・滋賀・福井の中学、高校、大学生
 主に洛星・聖カタリナ女子・桃山・栗東の各高校の在学生及び卒業生

 法律上支障の出る可能性のある代表理事1名・監事1名を除きすべて未成年者(設立当時)で構成し設立した。

 

 

戻る


(C) 2000-2003 Specified Nonprofit Corporation Thii Ruam Jai IJ