特定非営利活動法人

Thii Ruam Jai IJ

てぃーるあむじゃいIJ


 

活動紹介

アヌサーンサンソーンろう学校

タイ、チェンマイにあるろう学校。
この聾学校に補聴器をおくっています。

 タイでは物価に比べ、補聴器が高価なため、学校や個人で補聴器を買うことが難しく、耳の不自由な生徒たちが音を耳にし、学習できる場が整っていません。
 その状況を少しでも打開できるよう、私たちはろう学校に支援を続けています。

2000年夏。10台の補聴器を寄付しました。

 それまでの募金活動で集まった約40万円で授業用補聴器生徒用10台と先生用1台を持っていきました。
 しかしながら、言葉が通じないことや考え方の違い等ですれ違い、せっかく持参した補聴器がなかなか使えないという状況もありました。

2002年夏。補聴器の耳型300個を寄付しました。

 2002年の夏、補聴器の使用状況を見せていただくために、ろう学校を訪れました。
 その際、タイ政府より300個の補聴器が補助されたことを聞きました。しかしながら、その補聴器は、補聴器を耳に固定するための耳型(イヤーモールド)がないため、使えない状態にあるとの事でした。
 当初その耳型を寄付する予定はありませんでしたが、しかし、せっかくの補聴器を無駄にしてはいけないという思いから、急遽その耳型の支援を決めました。

まだ十分ではありません。

 しかし、これだけの補聴器ではまだ十分ではありません。
 子どもたちの教育のために、私たちはこれからも支援を続けていきます。

 

バンルアムジャイ

 タイの山岳民族の子どもたちが学校に通うための寮。

 タイの山岳地方には多数の少数民族の人たちが生活しています。
しかしながら、学校などの設備は全く整っていないために、子どもたちは教育を受けることができません。
バンルアムジャイは山岳民族の子どもたちがチェンマイにある学校に通うための施設です。

 

 

 

戻る


(C) 2000-2003 Specified Nonprofit Corporation Thii Ruam Jai IJ